2017/11/30

11/29のツイートまとめ

ultrabemub

子連れ会議の話でずれた意見が目につく。悪法は法じゃないに決まってんだろ。たとえば自民党が憲法変えて「未来永劫再変更禁止」みたいな附則つけたらどうすんだ?悪法を意図的に破るとこから革命が始まって、そこからはパワーと後世の評価の問題になる。人類はそうやって進歩してきた。
11-29 14:57

RT @afpbbcom: 伝説についに終止符? ヒマラヤの雪男、米チームが「身元」特定 https://t.co/8ttd51wVzv
11-29 14:36

RT @oxt23: あとこれも有名な図だけど、UK ではPh.D.取得者のうち0.45%がテニュア付きProfessorになれるらしい https://t.co/ocXlZVuW8M https://t.co/IvLpEOgpJX
11-29 14:31

RT @yuukisakuyasan: 質量分析を行う際頭に入れておいてほしいのは、NMR測定を行ったことがあるサンプルを質量分析に用いるべきではないということです。NMR測定の際に用いた重溶媒によってサンプルが重水素化されてる可能性があり、そうなると得られる分子量が違ってしま…
11-29 08:44

2017/11/28

11/27のツイートまとめ

ultrabemub

RT @rassvet: 子連れ会議がOKかNGかじゃなくて、1.その会議は時間通りに進まなくても良い性質のものか?2.子連れする人物は子供に起因するアクシデントで一時的に会議に集中できなくても問題ない立場か?という議論だべさ。
11-27 10:52

RT @MiharuT73: 子連れ出勤、子連れ会議OK。ただ「私は子どもが苦手なのでご遠慮したい」も認められた方がいいな。みんなが子ども好きじゃない。
11-27 10:52

2017/11/27

11/26のツイートまとめ

ultrabemub

フィンランドの子供たちは騒がないって本当? 保育園の騒音問題がない理由 https://t.co/s0vsjaxGO5
11-26 21:45

グラントは生命科学の研究を進める上で現実的には必要不可欠なもの。しかし、もし数百億の資産があったとしたら、進んでグラント書きをする研究者はいないのではないか。この「現実的に」という部分をすっ飛ばして、グラント書きの意義を過大評価してるツイートがあるのが気になる。
11-26 08:37

2017/11/26

11/25のツイートまとめ

ultrabemub

RT @mjhayashi: 文献管理ソフトをPapersからBookendsに乗り換えて3ヶ月。これまでEndNoteやPapersで感じたストレスが全く無く使えてる。あまりメジャーではないみたいだけど、オススメです。Mac版しかないですが。https://t.co/EUy2
11-25 01:36

2017/11/25

11/24のツイートまとめ

ultrabemub

RT @tomatoha831: 週6で毎日10時間研究して月約240時間研究している計算。額面で月20万貰っているから、時給換算すると多く見積もっても時給833円。これで研究専念義務とかいう謎義務で副業禁止、授業料年50万、雇用関係ないから社会保険等なし。27歳までずっとこれ…
11-24 15:31

RT @Willow_tit_O: こういうのを読みたかった。林業の現状を知っている方からのご意見。「世界一のクリスマスツリー」は木が可哀想であるというのは違和感がある https://t.co/G72YaQtHFm
11-24 15:30

2017/11/24

11/23のツイートまとめ

ultrabemub

RT @HON5437: 教師・生徒が素手で便器を洗い、大臣は便器の水を飲む──。嘘であってほしいが、これは厳粛なる事実である。また、このような常軌を逸した行為が一部で美談の様に扱われているのも事実である。こんな国が美しい国なワケないし、将来に引き継ぎたくもないので、どうにかし…
11-23 03:14

2017/11/23

11/22のツイートまとめ

ultrabemub

仮説に合わないデータは見せない、有意差が出るまでサンプルを増やすなど、本来はダメとされていることだが、サッカーで言うならファールでなくマリーシアぐらいだと思う。純潔無垢の科学者が生きていくのは難しい時代だ。
11-22 09:06

2017/11/22

11/21のツイートまとめ

ultrabemub

カフェインこわい https://t.co/PeoY3NJ3Mk
11-21 20:22

中国、韓国、スウェーデン、フランスなどは、日付を年月日の順で表すらしい。アメリカ式の MMDDYYYY という順番はどうかんがえてもおかしい。https://t.co/28AqS40PrF
11-21 01:03

2017/11/21

11/20のツイートまとめ

ultrabemub

RT @kei_sakurai: 原論文はこれ。https://t.co/HODtjOLN7m 車種別排出量はこちらの付録に入っていて、リーフやSmart ForTwo Electric D. なんかもちゃんと載っている。https://t.co/4AdDgN0cN7 Mode…
11-20 18:50

RT @kei_sakurai: また論文が強調している結論は、この図が象徴するように、「2050年の気候変動抑制目標を達成するには、電源を殆ど無排出化した上で(車格に関わらず)EV化しないといけない」というものだ。 それなのに記事は、むしろガソリン車の利用を推奨するかのような…
11-20 18:50

100年単位で考えると、おそらく電気自動車にシフトしていくことになるわけだから、テスラを買うことは技術への投資と考えてもいいんじゃないかと思う。発電所だって、火力か自然エネルギーかでだいぶ違ってくるだろうし。 https://t.co/dnaPIGJs9n
11-20 18:47

2017/11/20

11/19のツイートまとめ

ultrabemub

RT @jeonjung_tanaka: PLOS ONEに投稿して3ヶ月以上。結果が来ないのでメールしたら、エディタも決まっていないだってよ。流石にこれは晒してもいいだろう。 https://t.co/DIpcBlkbJE
11-19 14:27

RT @oxt23: 知らんかったけどNIHの3D PrintのExchangeサイトがあるんだね。Custom Labwareとかもあるし、グラントとれたら一個3Dプリンタ買おうかな…。https://t.co/HWvUYV2eXo
11-19 00:34

2017/11/19

11/18のツイートまとめ

ultrabemub

RT @Yh_Taguchi: PLoS ONEについては1 「エディタの引き受け手が見つからずこれからもなさそう。いいですか?」と暗に取り下げを示唆するメールが来て取り下げて別誌に投稿掲載。2 エディタは決まったが査読者の「選定」に投稿から4か月かかった。などの経験があ…
11-18 13:15

テンプレートによるのかもしれないけど、Seesaaブログの改行の画期的な方法を発見。単に改行だけすると<div></div>というコードになってしまい、記事に反映されない(改行されない)。記事を書くときに、改行したい行に半角スペースを入れておくと、記事でもちゃんと反映されるようになる。
11-18 11:13

ウェブサイトの日付表示を YYYY/MM/DD にすることに。長年我慢してきたが、MM/DD/YYYY という順番にはどうしても納得できないため。
11-18 06:27

RT @jgalipon: DNAゲル抽出キットを買わなくても進む。ただ穴を開けたチューブの中に綿棒先の綿毛とその上にDNAゲルを入れて遠心するだけでDNAが降りてくる。昨日うちのポスドクが6.6kbのプラスミドでやってみたらDNAゲル抽出キットと比べては対した効率が変わらない…
11-18 01:11

2017/11/17

11/16のツイートまとめ

ultrabemub

RT @Ysumie: zip圧縮で文章の著者推定ができるという都市伝説?を検証してみた。 by @kotauchisunsun on @Qiita https://t.co/VhI1EfGBhs
11-16 14:47

パワポのデフォルトの箇条書き、インデントいじると勝手に文字サイズが変わるのやめてほしい…
11-16 12:10

私も睡眠は大事派で、朝にやった方がいいと思うけど、このロジックはちょっとピンとこない。甘えの話に落とし込む必要がない気がする。 https://t.co/vL4UCY1qEY
11-16 07:48

RT @f_d_ritmo: 青白の点に乗って コロニー生えて来ててよ培地の匂いの部屋で そっと植え継ぐから何故振りはじめた時から1日経ってもLBが濁りもしないI will autoclave あなたを滅菌したいI will autoclave ちょ…
11-16 07:41

英語の文章は、冗長にするのが読解力の低い人への優しさ。突然ジョージとかのエピソードを挟んだりする英文の説明スタイルが長年疑問だったんだけど納得。なぜ英語の科学分野の入門書はナンセンスに見えるのか? https://t.co/PXdCD72aFq
11-16 00:25

2017/11/16

11/15のツイートまとめ

ultrabemub

RT @Med_KU: 知り合いから教えてもらった話。1000件引用されるような臨床研究でも効果が追試できるのは20/45(44%)14/45(32%) は逆の結果もしくは論文ほどの効果が得られない追試結果https://t.co/nXoTbbiVYr
11-15 23:02

RT @shinichiroinaba: 4件のコメント https://t.co/LdAtBaxEec “魅力的なクソ物件を愛でる「クソ物件オブザイヤー2017」が開催中、次々に実力派物件が現る - GIGAZINE” https://t.co/fmn4FYbLD8
11-15 22:09

2017/11/12

11/11のツイートまとめ

ultrabemub

RT @sato51643335: Sci.Rep.の剽窃論文が撤回されないためEditorが複数辞職した件の続報。あからさまなミスコンダクトでも、さも難しい判断のように偉い人が語るのはどこも同じですね。https://t.co/wtx20hM8Q3
11-11 22:05

RT @denaturant: ちなみにですが、ツイッタには論文が頻繁にツイートされるが、こんなことをしても学術的には全く影響力がないという解説が以前にネイチャーに出てたのも、並記しておきます。https://t.co/AF5k61hJwa
11-11 21:52

RT @hisaom: 大腸菌の形質転換ではヒートショックも後培養もいらない https://t.co/jKxE9OdLBT
11-11 12:03

2017/11/11

11/10のツイートまとめ

ultrabemub

RT @tjmlab: ぶひんブログ: オレ達はあと何本論文を書けば東大教授になれるんだ? https://t.co/1EH7ZLwdXFぶログを書きました┌(┌^o^)┐…
11-10 12:08

なんというか、まず出版社はエディターと査読者に金払え。全てはそれからだ。 

11-10 07:01

RT @yamagatm3: ResearchGate Restricts Access to Nearly 2 Million Articles https://t.co/gorgEa4wCw
11-10 07:00

2017/11/10

11/09のツイートまとめ

ultrabemub

RT @jyasuda1: JHUの研究者を中心に、Scientific Reports誌のeditorial boardからまとまって脱退する動きがあるようだ。某国から、同誌に掲載された論文に大規模な剽窃があったにも関わらず、同誌がretractionできない、と結論したから…
11-09 07:51

RT @mazzaskii: 性善説、ボランティアに基づいた匿名の科学評価システムは限界にきているのではないだろうか。匿名はいいにしても、レビュアーコメントを複数人で客観的にレビューするシステムをグラント審査にも導入して欲しい。
11-09 01:40

RT @mazzaskii: 臓器は多種類の細胞で出来上がってるので全体として機能を調べることは困難なため一つの細胞に絞ってその細胞の機能を調べる研究を申請したのに、一つだけ調べてもその臓器の研究に役立たないなどというコメントを食らうという悪夢。
11-09 01:39

2017/11/08

11/07のツイートまとめ

ultrabemub

RT @J_Steman: まぁあんま日本の大学制度クサしてばかりでもアレなんで書くと、日本の大学には学部からある「ゼミ」制度は世界的にも「かなり良い教育システム」と評価が高い。それまでの教育であまり与えられてこなかったクリティカルシンキングをここで一気に叩き込む唯一の機会。
11-07 20:56

RT @piyota0: 日本の理系大学の「卒業研究から同じラボで修士を続けられる制度」も実は特筆すべきかも。多くの分野で、36ヶ月一つのテーマに取り組むと、相当の専門性を高められる。海外の修士課程の一部はラボローテーションばかりで、専門性を高めにくい。ただし就活で半年ラボを留…
11-07 20:56

2017/11/07

11/06のツイートまとめ

ultrabemub

RT @m0370: これって、クエン酸回路はグルコールが主原料ではなくて乳酸が主原料ってことかいね?クエン酸回路の入り口のピルビン酸やアセチルCoAはグルコースから生成されるのではなく、グルコースから生成された乳酸を経由してるってこと?/Nature https://t.c
11-06 19:19

2017/11/02

11/01のツイートまとめ

ultrabemub

クシクラゲがカイメンよりも進化的に古いかもしれないという2013年のNature News。続報をチェックしてないけど、どういう風に決着がついたのだろうか。https://t.co/RMNtHceZeN
11-01 08:09

第4回 電気泳動における変性剤としての尿素の役割|効率の上がる核酸実験法|実験医学online:羊土社 https://t.co/1b9QRuTzMJ
11-01 08:08

2017/11/02

大学の先生は、「忘れる」ことを開き直ってはいけないと思う

研究室ネタとしてよくある話。

教授は学生と話したことを忘れる。これに対していちいち不満に思っていてはしょうがないので、対策を練って思い出させるようにしよう。会社の上司の場合も、ときどき同じような話題が出る。

教授に限らず、教員は一般にとても忙しいので、学生が何十人もいる場合、ディスカッションの内容を次回まで覚えているのは確かに難しい。しかしこのネタで気になるのは、教員サイドから「忘れる」ことを正当化するような意見がしばしば出てくる こと。

この開き直りは、単なる傲慢 です。

  • 学生ごとにメモを作り、ディスカッションの内容を簡単にメモっておく。
  • 何か言うときには、前と違ったことを言っている可能性を意識しておく。自分の言葉が神の言葉であるような態度をとってはいけない。
  • 学生が「前と違っている」ことを言いやすいような関係を構築する。
  • これらが無理だったら、そんなにたくさんの学生を研究室に受け入れない(大学によっては無理な場合もあるだろうが)。

私は、以上のレベルの努力は教員の義務の範囲であると思っています。せめて覚えておく努力をして、その上でどうしても忘れてしまうなら仕方ないけれど、メモすら取らずに「忘れる」ことを正当化するのはとんでもない。

自分の能力・努力不足を学生の努力でカバーしてもらうっていうのはプロとして恥ずかしいし、忘れたことによって学生に不要なストレスを与えれば、それが研究の効率を下げることは容易に想像できるはず。現場の努力でなんとかしようというブラック企業マインドにも通じるところがある。

「会社に就職すれば悪い上司はいくらでもいるから、そのためのトレーニングを積ませているんだ」という言い訳もある。これも、自分の怠慢を「教育」という言葉でごまかしているようで見苦しい。学生は基本的には学費を払っているお客様であり、教員は適切なサービスを提供する義務がある。学生は犬じゃないんだから、自分は正しく振舞って、かわりに「こういう上司がいたら、こう対処せよ」と知識を与えるだけで十分じゃないのかな?

文科省の大学改革もナンセンスなんだけど、アカデミックには、若くてもこういう老害マインドを持っている人がけっこういる気がする。日本の研究業界を良い方向に持っていくのはますます難しいという印象。


追記:
前回のディスカッションとは状況が変わっているので、コメントも違うものになる。場合によっては真逆になる。こういうシチュエーションがあるのも本当。でも、この理由まで含めて学生に納得させるのが教員の仕事。「こいつ、前と全然逆のこと言ってるじゃねーか」と思われたら教育効果は低いでしょう?

自分の方がシニアなんだから、学生のモチベーションまで含めてマネージメントしないといけないと思うのです。