2017/03/31

03/30のツイートまとめ

ultrabemub

RT @f_nisihara: 「参考文献の役割と書き方」というブックレットが公開されています。なぜ論文に参考文献を書かなくてはならないのかということをコンパクトにまとめています。 https://t.co/EonxWAPo4v
03-30 21:06

RT @f_nisihara: 『文系でもわかる統計分析』を読んで、説明があやういところやあまり教育的でないと思ったところは他にも色々あったのですが、ブログでは一部の特に気になったところに絞って紹介しました。 - 『文系でもわかる統計分析』の説明で気になったところ https:…
03-30 08:42

2017/03/28

03/27のツイートまとめ

ultrabemub

確かに、羊はモコモコでヤギのメスのようにも見える。その気持ち、分からないでもないな。
03-27 11:37

牧場に遊びに行ったときにヤギの雌雄の話題になって、ある友人が「はあ? ヤギなんてみんなオスだろ」とかなり上から目線で断言。自信の根拠がよくわからなかったから皆そのままなんとなく流してその話題は終わったが、今日ふと気づく。彼は多分、ヤギがオスで羊がメスだと思っていたのではないか。
03-27 11:36

2017/03/25

03/24のツイートまとめ

ultrabemub

RT @doondoondoon: なぜオックスフォードコンマが必要か。 https://t.co/fGkj9XXqm8
03-24 13:41

2017/03/24

03/23のツイートまとめ

ultrabemub

RT @efuwara: 「10年以上にわたって、「あなたの研究よりも、試験監督の方が重要な業務だ。あなたの研究よりも、文科省のご機嫌を取ることの方が大事だ」と言われ続ければ、まあ、そうなんだな、と自分を納得させないとやってられない」 https://t.co/RFQXukhx
03-23 21:33

2017/03/22

03/21のツイートまとめ

ultrabemub

RT @yamagatm3: ロボットで働き方改革 実験の単純作業を代行へ | NHK https://t.co/icnNC1FO0h「九州大学生体防御医学研究所の中山敬一主幹教授は「研究者が先のことを考える余裕や、プライベートな時間を持つことができるようになればと期待して…
03-21 21:26

2017/03/21

03/20のツイートまとめ

ultrabemub

石原良純は石川佳純に空目するな。
03-20 20:09

2017/03/20

03/19のツイートまとめ

ultrabemub

RT @zodiac0088: 「原子力危機が終わったと世界に印象付けるための日本の謀略」と厳しく批判=東京五輪の野球・ソフトボール福島開催でAnger as #Fukushima to host Olympic events https://t.co/joCoaAzNfc
03-19 07:54

2017/03/19

どうやったらトランプが人類に貢献できるか考える(1)

トランプによる NIH への資金カットなどが話題になっている。彼の方針は明らかにアメリカに悪影響を与えているが,これがアメリカの super power を失わせ,長期的には人類に貢献するという方針で考えてみたい。飛躍と仮定がたくさんあるが,調べてみればこのロジックを支持するデータをみつけられる気がしている。

1. ヒトは利己的である
まず,現代のヒトは利己的な形質で選別されていると仮定する。

ネアンデルタール人は現生人類の直接の先祖ではなかった ことが一時期話題になったが,かつて Homo 属にはいくつかの系統があった。それらの間には交配があったという証拠もある。戦闘もあったとみていいのか? 

現生人類が他の Homo 属を滅ぼして生き残ったとするならば,我々は「利己的な遺伝子」をもっていると思って良いだろう。ここでは,これは本来の意味の利己的な遺伝子ではなく,「他の人が痛んでも,ワシは痛くない」という兵藤会長のような感情をもたらす遺伝子のことである。実際にアフリカの子供たちが餓死しているのを知っていながら,私が余った 100 円を寄付せずに食べ物を買ってしまうのも,その表れだろう。

他の生物でも原則的に利他的な形質は集団に定着しないとされており,これは人類に限ったことではない。ただし,最近ではこの生態学の基礎に対する反証はたくさん出ている。最近の ラットが餌を分け合う話 は面白かった。アリやハダカデバネズミのように真社会性をもつ生物もおり,自己の遺伝子の保存に繋がるならば,個体にとって利他的な性質はもちろん進化しうる。遠縁関係にある同種の個体に対して利他的な行動を示さないのは,動物も人類も同じということ。

このアイディアは,もともとジェノサイドという小説のテーマである。だいぶ前になるが,最初にこれを読んだときは衝撃だった。「悪意が進化していく」みたいな漫画もある。知りたい人は「ultrabem ネウロ」で検索してみてほしい。

 


2. 「利己的な遺伝子」を薄める
数十万年前からつい最近まで,この「他者を顧みない性質」は個体の生存に有利であったと予想される。したがって「利己的な遺伝子」は人類のゲノム中に固定されている。

さらに,「利己的な人ほど社会の上位層に上りつめる可能性が高い」と仮定してみる。ここからアメリカに話を絞っていく。武器を売りまくって豪邸に住むという生活が耐えられない人はきっといると思う。それを気にしない人が,いわゆる「1%のエスタブリッシュメント層」である。アメリカの歴史や社会構造を考えると,彼らは考えが合う人同士で婚姻を重ねてきたはずだから,このような遺伝子は数百年にわたる交配によって濃縮されている。

これが成立するなら,いわゆる社会の中位〜下位層では「利己的な遺伝子」が人格に及ぼす影響は低いと想定してよい。
   
  1. 利己的な性質が生存に有利でない社会を作りあげる。飢餓,戦争などのハードな状況はダメ。平和で暮らしやすい社会なら,むしろ利他的な人の方が繁殖のチャンスが増えるか?
  2. 社会階層を無視した婚姻を進める。


この 2 点が実現できれば,他人を思いやることが自然な社会を作り上げることができるはずだ。何世代かかるかは不明である。また,これは個体および種レベルでの生存競争からの解放であり,地球史上で初めてのイベントではないかと思う。前途は多難であるが,これを成し遂げられる生物は人類しかいないだろう。

宇宙人が人類を "too primitive" と評する場面は映画などでよくあるけれど,我々よりも数億年長い歴史をもっている宇宙人なら,すでにこの遺伝子プールの変化を経験しているかもしれない。彼らにとっては,同種で戦争を繰り返している人類は理解しがたい存在だろう。

そういえば,自然選択にもとづく遺伝子頻度の変化は,遺伝子の本体が DNA ではなかったりしても(宇宙人でも)成立しそうな規則である。すごい普遍性だ。


3. トランプ政権は利己的遺伝子を薄められるか? もそのうち書きます。


2017/03/18

03/17のツイートまとめ

ultrabemub

RT @KazuyoKegan: トランプ政権下でのNIHへの大幅な予算カット。科学方面への爆弾が降りるだろうとは思っていたが、現実になるとしたら壊滅的。科学の衰退と科学者の国外流出も避けられない。環境問題にしろ、つくづく国にダメージを与えるばかり、という印象の政権。 http…
03-17 02:23

2017/03/12

03/11のツイートまとめ

ultrabemub

RT @5goukan: 【かなり深刻な事態】GMOペイメントゲートウェイに不正アクセス クレジットカード情報など約72万件が流出した可能性-ITmedia エンタープライズ https://t.co/AkWI5uIR9Q 都税クレカと住金支援団信生命保険特約クレカ支払いサイト…
03-11 21:51

私も原発消極容認派だった。無関心に近かったかも。みんながこういう「人として当たり前」な考えができて、311は純粋に亡くなった人を悼む日になればいいと思う。 https://t.co/WSP6P2Qu01
03-11 11:26

2017/03/11

03/10のツイートまとめ

ultrabemub

RT @yuji_ikegaya: ネズミは、周囲に他者がいるときには、エサを取り合わず、均等に分配できるよう自分の食餌量を制御するそうです。今朝の『プロスワン』→https://t.co/gEh3X3UmwJ(最近「ネズミは意外とデキる奴」的発表が相次いでます。いかに人がネズ…
03-10 20:47

2017/03/10

03/09のツイートまとめ

ultrabemub

RT @mkasahara: Longest じゃなくて N50 で 63.8kb は本当に凄い。10X Linked Reads とか BioNano とか Nabsys とかそのへんの技術が揃って全滅しそう。最大リード長 900kb とかになってくるともうアセンブリとかいう…
03-09 16:49

RT @smith796000: 糖質制限愛好者の皆様へ。ダイエットは自己責任でお願いします。→「【結論】低炭水化物食による長期的な効用は認めず,死亡リスクが有意に増加することが示唆された.(糖質制限食による死亡リスク – メタアナリシスによる検証... https://t.c
03-09 00:55

2017/03/09

03/08のツイートまとめ

ultrabemub

電話なんて好きな奴いるのか? と思うけどいるんだよなぁ とくにオヤジに。電話は嫌い、非通知出ない 人事も驚く今どきの就活生 : NIKKEI STYLE https://t.co/SKMpHhsHNT
03-08 13:04

2017/03/07

03/06のツイートまとめ

ultrabemub

JimdoのURLリダイレクト、有料版のみなのは理解できるけど、自分のJimdoのサイトにしか飛ばせないのはあまりにひどい。こういう形で不便を強いる囲い込みは、結局ユーザー離れを招くだろう。サイトを発展させたい人には向かないね。
03-06 15:08

2017/03/06

03/05のツイートまとめ

ultrabemub

Shizimily Multiencoding for Brackets で,UTF-8 以外のエンコードでも編集できるようになります。https://t.co/tigF649vCK
03-05 02:38

2017/03/05

新レイアウト

新しい html テンプレートを導入したのでメモ。目的は,サイト間の相互リンクを減らすこと,スマホ対応すること。

気に入ったレスポンシブテンプレートをhttp://saetl.net/index.html からダウンロードして調整。
Javascript のメニューで,ローカルでは動くが,サーバーにアップすると動かないという状況が発生。
ネットで調べたが,ファイルパスの問題などが指摘されている程度で,であまり役にたたず。
Safari, Chrome の開発者ツールでも検討したがよくわからない。

結果的に,



が https でなく http になっていたために取得できていなかった模様。

新しく作るページは,基本的にこれをテンプレートにして作ることにする。その他も徐々に3カラムのレスポンシブテンプレートに切り替えていく。

左サイドバーには General index を,右サイトバーには関連性の深い項目をiframeで入れる。緑のメニュー項目にはサイト内リンクを。これによって,サイト間のリンクを劇的に減らせる。

パソコンからのアクセスが多いサイトだが,スマホ対応を考えて2段組はなくしていこうと思う。
iPhone で横に画面がぶれないように,コメント欄のサイズなどを設定。とりあえず,手持ちのPC,iPhone,iPadでは見やすくレイアウトされている。
2017/03/05

03/04のツイートまとめ

ultrabemub

RT @hittorean: CanGet SignalなんてバッファーにPEG 6000を添加しているだけですからね?
03-04 20:57

2017/03/04

03/03のツイートまとめ

ultrabemub

忘れるのが当然と思ってる教授たちのために、もう一回宣伝しとこう。「研究室の教授との付き合い方を変えてうまくいった話」に違和感 https://t.co/C7fWgEC5SR
03-03 15:13

RT: This is a very brave proposal の意味するところは You are insane か・・・
03-03 11:02

RT @yuseinishiyama: "イギリス語"の便利な表もらった https://t.co/FS99WynSdM
03-03 11:00

2017/03/02

03/01のツイートまとめ

ultrabemub

ブログ更新しました。現実的な対処法ではあるけれど,これを褒めてる教授は学生に甘えすぎだと思う。「研究室の教授との付き合い方を変えてうまくいった話」に違和感 https://t.co/C7fWgEkv1j
03-01 03:52

2017/03/01

02/28のツイートまとめ

ultrabemub

RT @yamagatm3: Are neuroscientists too obsessed with their toys? https://t.co/WPmYNrXxgx神経科学者は読むべき記事。
02-28 03:10

2017/03/01

「研究室の教授との付き合い方を変えてうまくいった話」に違和感

この記事が拡散されているみたいなので,感想を。現実的な対処法としては満点だが,「教授たち」がこの記事を歓迎してしまうのはおかしいだろ,という話。記事の内容を批判しているのではなく,このような状態が異常と認識されない異常さを指摘したい。便宜上「教授」と書いているが,全ての大学スタッフに適用。文章はメモ書き程度。いずれ推敲してホームページに載せるかもしれない。

研究室の教授との付き合い方を変えてうまくいった話。教授を共同研究者に引きずり込む。

日本の教授たちが何を勘違いしているのか知らないが,卒論生や大学院生は,学費を払っている「サービスの受け手」である。この記事に書かれていることは,基本的に人間関係のマネージメントであり,それは教授つまりサービスの提供者の役目だと思う。研究上の問題で「何かをやらせる」のは教育手法の一環とみなすこともできようが,こんなクソマネージメントを教育するのは大学院教育の本来の目的ではない。研究に使うべき「学生の時間」というリソースの無駄遣いである。

学生が「教授の時間を奪い合わなければならない」状態,これは単に学生の取りすぎ。一人一人の払っている学費に見合う教育を提供できないなら,学生の数を減らすべき。

そもそも,「どこまでが教育で,どこまでが教授のプロジェクトのための労働か」という線引きは難しい。しかし,世界基準で考えてみると日本の大学院生は「タダ働き」,もしくは「教育の名を借りた労働力の搾取」という状態にあるはず。その上,わけのわからない上下関係のマネージメントまでやらせるのか? 社会に出たら必要なスキル? 本当? わけのわからない上司を減らすことのが本筋じゃないの? 

大体の場合は,教授がマネージメントをさぼっている分を「教育」という言葉で覆い隠しているだけ。自分の学生の扱いを心から「教育」だと思っている教授だけが石を投げよ。

参考: 学生はどこまで「労働力」か?

「教授を共同研究者として」・・ 私だったら,学生に共同研究者とみなされてない時点で,科学者として恥ずかしくてたまらない。っていうか,これ学生が頑張らなかったら共同研究者じゃないまま卒業するの?

「教授は忘れる」,これは本当。でも前回のミーティングの内容を忘れてたら恥ずかしいだろ。なんで正当化できるの? メモを取ったり録音したりする努力は教授側がやるべき。だって教育サービスの提供者なんだから。忙しいことを理由に,忘れてもいいと思っているのが最低。マネージメント能力の欠如,学生リソースの無駄遣い。

「研究方針が矛盾することがある」,これも本当。ただしこれは研究の状況に起因するべきで,教授の忘却能力に起因するべきではない。教授は前回のsuggestionを覚えていなければならない。1ヶ月後のミーティングで矛盾した指示を与える状況になり,それに学生が戸惑っているなら,その理由を科学的に説明するべき。

まとめると,
  • 教授,学生のケアさぼりすぎ。もっとマネージメントしろ。ミーティングの内容忘れんな。
  • 悪い上司の扱いを教えるのは,大学・大学院教育の目的ではない。
  • ここまで学生に主体的にやらせるなら,コレスポ学生にやれ。忘れてるんだから,どうせ科学の面でも大したアドバイスしてないだろ。
  • 自分の不出来を「教育」という言葉でごまかすな。
  • 忙しくてできないなら,さっさと辞職してポストを若手に譲れ。若手はマネージメントも研究も両方できるから。
  • もし俺が同じようなひどい教授になったら,墓の前で土下座して切腹してやるよ。