2018/09/22

Mac OS High Sierra で Launchpad をリセットする

アプリのインストール・アンインストールを繰り返していると、次第に Launchpad との間にずれができてくる。ちなみに Launchpad はこのアイコンで、インストールされているアプリの一覧が見られるものだ。

Launchpad_icon.png

消したはずのアプリがいつまでも残っていたので、まずは Finder から修正を試みた。まずはこの Apple Support を参考に、Home/Library/Application Support/Dock/ の中を覗いてみる。

desktoppicture.db と、長い数字.db という二つのデータベースファイルがある。長い数字の方を削除(一応デスクトップにバックアップ)して再起動するが、Launchpad に変化はない。サポートページにあるように 8x-4x-4x-4x-12x.db というファイル名ではないので、たぶん OS による違いだろう。

Terminal で Application Support 内を見てみたが、あまり意味はなかった。ターミナルでは、Application Support のスペースはバックスラッシュで記載する。

そこで、このページ に載っていた以下のコマンドをターミナルで実行。

defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool true; killall Dock

これがうまく動いた。なんだか Mac の動きも軽快になった気がする。定期的にリセットしたほうがいいのかもしれない。

2018/09/05

Mac Mail で「検索」ができないときの対処法

メールボックスの再構築、またはインデックスの再作成を試すとよい。メールボックの再構築は、いったんローカルのメールが全て削除され、サーバーからダウンロードすることになるので、ややハードルが高い。

経験上、インデックスの再構成のみで大丈夫なことが多い気がする。まずはこちらを試してみるといいだろう。

手順は次の通り。

1. ホームフォルダから、Opition を押しながら Go を選び、ライブラリへ。
2. ライブラリ/Mail/V5/MailData にある、Envelope Index から始まる 3 つのファイルを削除(念のためデスクトップに移す程度にしておくといいだろう)。
3. メールを再起動。

これでインデックスが再構成される。
2018/04/18

High Sierra が重いときの対処法(上級者向け)

不要なファイルを削除するとか、ゴミ箱に捨てるだけじゃなくて空にしなきゃダメだとか、そういう基本的なページばかりヒットするので、少し上級者向けの方法をまとめた。

1. 画面の透明度を下げる

System Preference - Accessibility - Display で、Reduce Motion と Reduce Transparency にチェックを入れる。画面上部のメニューバーが白くなったりして、けっこう軽くなる。

2. Time Machine はやっぱり自動でない方がいい

Automatic Backup を外す。基本、編集するファイルは Dropbox の中のものだけなので、頻繁なバックアップは必要ない。

3. Onyx はもちろんかける

バックアップ後に、なるべく多くの項目にチェックを入れつつクリーンアップ。

4. 通知センターはいらない

通知は全オフ。Mail の Badges のみ残しておけば、私の場合は十分。
2017/09/07

Google Analytics のページが思い通りにブックマークできない場合

ものすごく限定された状況だと思うけど,Google Analytics のページをずっと思い通りにブックマークすることができなかった。

月当たりのPVをファーストビューにしたくて,その表示にしてからブックマークする。するとURLに %3Dlast30days% というのが加わり,これが月当たりを示していると思われた。しかし,実際にブックマークからページを開くと,表示期間が1週間になっていて,何度ブックマークを再設定しても変わらなかった。

これは,Google Chrome でこのサイトのクッキーを削除することで解決した。英語モードだが,方法は

  • Google Chrome の設定から Show Advanced Setting - Content Setting - All Cookies and site data という項目へ移動。
  • analytics.google.com,google-analytics.comという2つのサイトのクッキーを検索して削除。

これでうまく行ったと思うんだが,何度か繰り返さないとダメな場合もあった。何がおかしいのか,結局のところよくわからない。



2017/07/25

誰かが iCloud にサインインしたという Apple からのメッセージ。本物と偽物。

iCloud でも Dropbox でも Google Drive でも,普段使っていないコンピューターからログインすると,登録しているメールアドレスに「誰かがサインインしました」というセキュリティ警告のメールが届くようになっている。

これによく似たフィッシングと思われるメールを受け取ったので,記録しておく。

これが本物の Apple からのメール。サムネイルで表示されていると思うので,小さくて見にくかったらクリックして下さい。この文章の前に,Dear Taro Suzuki のようにアカウント名で宛名がある。

Apple_ID_real.png


これが偽物と思われるメール。どこからか私の名前を入手しているようで,こちらも Dear Taro Suzuki で始まっているが,その後の内容が少し異なる。

 Apple_ID_fake.png 

一番やばいのは,Verify Now としてクリックできるようになっている点。怪しいのでクリックはしなかったが,勇気のある人は試してみてほしい。